トラック ジャージー レザージャケット 2064rm12

2012年10月2日


皆様、こんばんは、

10月に入りまして、涼しさが心地よい季節になってきているようで、
すっかり秋の様な気がします。

秋と言えばこちら 箕面 では 紅葉 が大変綺麗でもあります。
山の色が日々変化していくのと同時に寒さも増してきます。
これからの山の変化が楽しみでございます。

さて、そんな秋にピッタリのジャケットが入荷した模様です。


wjk track jersey – spain ram 2064 rm12 99 black



99 black


96 steel gray

定番的に展開しているリブジャージーを改良。可動域を広げる為の脇下のマチは生かしつつバックスタイルをセットイン仕様にすることでショルダーラインを作っている。襟裏はリブ仕様にし、裾にメンコを付けている。/スペインバルセロナのRIBA GUIXA(リバ・ギシャ)社のエントレィーノ種のグレードの高いウェットブルー(クロームなめしされた下地)を国内に輸入し埼玉県草加市のソフトレザーでは定評のある染革工場にて染色したもの。 RIBA GUIXA社 1932年創業の老舗のタンナー。衣料・手袋・皮革小物用のスペイン・エントレフィーノ種ラム革では世界有数。 エントレフィーノ スペインカタロニア地方に生息する羊の種類。ニュージーランド、イギリス、パキスタンなど他の産地のウールシープと比較して毛が細く毛穴が小さく目立ちにくいのが特徴。ウールシープが持つ弾力性とヘアーシープが持つ タイト性を兼ね備えている。⇒表面がスムースできれいでありながらインド、南アフリカ産のヘアーシープのような吟面が硬く締まっていないので衣料用などのソフトレザーに最適な素材と言えます。 仕上げ RIBA GUIXA社の1〜2級のウェットブルーのみを使用しフルアンリン(素上げ)で仕上げ。(タンナーにもよるが通常原皮の等級は1級から8級まである。等級が上になるほど数が少なく高価。) 半面染料のみでの染色なので色むら、小さいキズ、スレがカバーできずごまかしができないが、顔料による塗装を施していない為、吟面が硬くならず最高のタッチ感。

>>>MATERIALS / 素材<<< 本体:羊革 裏地: キュプラ100% リブ:アクリル70% 毛30%

サイズ 着丈 身幅 肩幅 袖丈
S 62 92 39 64
M 64 96 41 65
L 66 100 43 66

※上記サイズの数値は全てcmです。
※記載されているサイズは独自の採寸方法により採寸をしております、
商品によっては若干の誤差がある場合がございます、1~2cmの誤差は予めご了承くださいませ。

>>>>>商品の詳細はこちらよりご覧頂けます。


wjk × Exclusive 本店
〒562-0036 大阪府箕面市船場西1-13-17 / TEL:072-728-0066 / FAX : 072-728-6633
www.wjk-exclusive.com
OPEN 10:00-20:00 定休日:火曜日