wjk tight chino 5866 cs20 たまには原点回帰の定番チノ

date:2016年1月29日

ブログをご覧頂き有難うございます。

日清のヌードルもそうですが、カレー→シーフード→トムヤンクン等、
色々と遠回りをして気付く事があります。
そう、ベーシックに一回戻ってみようと、、、。そして気付くことがあります。
やっぱり原点の味は素晴らしいと。
ここまで来るのに長い年月がかかってしまいました。これから新しいラインナップが増えればそれも頂いてしまうと思います。
けれど、原点なくして派生無し。戻るべき場所が見つかり、それがある事の素晴らしさに心が震えております。
こんにちわ。影山です。最近インスタント食品ばかり食べており体が壊れそうです。

本日ご紹介させて頂くは、wjkで定番的に展開している”タイトチノ”
細かなマイナーチェンジはあるものの、基本の形は変わらずに愛され続ける鉄板商品
アメカジでもモードでも綺麗めでも”どんとこい”と言わんばかりの面持ちに今年も頼らざるを得ない安定感です。

blog-01

wjk tight chino 5866 cs20

綿 96% | ポリウレタン4% の割合で着用時のストレッチが非常に心地よく、
細めではありますがストレス無くご着用頂けるコンフォートな仕上がり。
アイビーファッションの定番としての位置を確立していたチノは、時代を超えて、今も尚、僕らの永久欠番です。

blog-02

白、ベージュ、黒 + 紺 の計4色での展開となっておりますが、当店の入荷はベージュと黒に絞らせて頂いております。
白、紺をご要望でしたら、ご連絡頂きましたら手配可能かご確認させて頂きます。お手数お掛けします。

blog-03

高密度なこちらのチノ素材は、綾目(素材の表面の斜線)がくっきりと出ており、程よい照りがある上品な佇まいです。

blog-04

今の時期位からでしょうか。チノパンを探されているお客様も多いかと思います。
春夏の即戦力な1本はこちらのモデルでお願いします。

blog-05

融通の利くアイテムとなっておりますので、スタイル問わず活躍が期待できるスタメン仕様につき、欠品にはご注意下さいませ。

是非ご検討下さい。

wjk×Exclusve 影山


wjk×Exclusive instagram wjk×Exclusive twitter wjk×Exclusive FACE BOOK

>>> お問い合わせはこちらまでどうぞ <<<
(メールフォーム)
お問い合わせ件名
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス再入力 (必須)
お問い合わせ内容
wjk × Exclusive 本店
〒562-0036 大阪府箕面市船場西1-13-17 / TEL:072-728-0066 / FAX : 072-728-6633
www.wjk-exclusive.com
OPEN 10:00-20:00 定休日:火曜日