wjk heavy jersy – side stripe pants

2015年12月26日

ブログをご覧頂き有難うございます。
昨日、好き嫌いを無くそうと、8年ぶり位にあの”アボカド”にトライしてしまった影山です。

saiber

おかげで本日はすこぶる体調が優れません。きっと前世でアボカドに何かされていたとした思えません。
ただ、苦手な物を克服しようとした行為は賞賛に値するかと思います。今日は一日自分を褒めながら過ごしたいと思います。


本題・アイテムのご紹介


さて、本日はwjkの代名詞的な存在である”ヘビージャージ”を使用した、秋冬の新作side stripe pantsのご紹介。
名前から察するに、エッジの効いたデザインでサイドにテープでも付いているのかと思いますが、そういった安直な物ではなく、
同素材を縦使い、横使いする事で陰影、デザインとしています。
素材の肉感も今の季節に丁度良く、今からでも夏までの間はセンター4番の活躍が期待できます。

5821hj02c-09[1]

wjk side stripe pants – heavy jersey 5821 hj02

カラーパターンは前年よりの新色 97(charcoal gray)を加えた3カラー。
定番の93(top gray) 99(black) と上記の97(charcoal gray)の3トップ編成です。

5821hj02c-02[1]

既存のヘビージャージのパンツはレングスが長めでしたが、こちらのパンツはクロップド感覚で履いて頂ける少し短めの設定。
スリッポンやローファー、ローカット系のフットウェアーは勿論、少し高さのあるブーツにインしても、外に出してもバランス良くスタイリングが可能です。

5821hj02c-04[1]

【about material…】

通称「オニ裏毛」。通常の裏毛とは肌触りのよいスウェットを指すが、これは真逆。
オニにように固いスウェットで、らしからぬ着心地。
wjkの代表素材のひとつで、長年着ることで着用者それぞれの風合いになっていく素材。
裏がパイルなので肌触りがよく吸湿性も高いのが特徴。

5821hj02c-06[1]

5821hj02c-01[1]

Color variations

是非ご検討下さいませ。


wjk×Exclusive instagram wjk×Exclusive twitter wjk×Exclusive FACE BOOK


wjk × Exclusive 本店
〒562-0036 大阪府箕面市船場西1-13-17 / TEL:072-728-0066 / FAX : 072-728-6633
www.wjk-exclusive.com
OPEN 10:00-20:00 定休日:火曜日